磯釣り・船釣りをメインに日々の出来事を書いていけたらと思います。

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

噴火湾サケ夜釣り!

2013-10-28 Mon 13:01

10月26日

hojoさんと噴火湾にサケ釣りに行ってきました!

当日18時過ぎにhojoさんの車に今回も載せて頂いて
噴火湾を目指します。
今回も車に乗せて頂きありがとうございました。


21時前には現地到着。
地元の方が根魚狙いで竿を出されていたので
状況をお伺いすると、夜でも此処の場所は
サケが釣れているみたいで、跳ねなども頻繁に
あるそうです。

当日は跳ねこそは無かったものの
サケの姿を確認する事が出来
モチベーションは保てます。


現地の人はアブラコを数匹ヒットさせており、
ロックフィッシュも十分出来る場所だと言う事が
解りました。




P1000004.jpg



開始して私の竿にアタリがあり、浮きも沈んだのですが、
合わせる事が出来ず、ヒットにつながりませんでした(涙)

この場所を後にして豊浦方面で竿を出してみましょうと
見に行きました。

海がかなり濁っていて、釣りにならないようでしたので、
ここで終了。

釣果こそありませんでしたが、道中楽しいお話をさせて頂き、
有意義な時間を過ごさせて頂きました。

ありがとうございました(*^。^*)



↓ぽちっとお願いします!


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

別窓 | サケ釣り | コメント:0 | ∧top | under∨

浜益川サケ有効利用調査

2013-10-18 Fri 19:14

10月18日


P1010050.jpg


今年絶不調の浜益川サケ有効利用調査に
休止日の次の日と言う事で、少しは状況が良いのではと思い、
行ってきました!


前日24時過ぎに到着。
到着してみるとかなりの暴風!!!
外れてほしいときに当たる{海快晴}によると、
風速10M(涙)。
海から山に向かってのかなり強い風でした。
川の状況を確認して就寝。

4時に起床するも、まさかの2度寝(汗)
次に目が覚めたのは5時15分。
慌てて用意し受付に並びます。


今回も下流に場所を取ることにしました。
キャストするも思うように飛んでくれません(ー_ー)!!。

しかも

跳ねも無。
もじりも一切無




7時過ぎには皆さん浮きフカセに変更。
7号の棒浮きしか持って行っておらず、
強風もあって中々遠くへ飛ばす事が出来ません。


下流域は兎に角遠くに飛ばさない事には
勝負にはなりません。


悪戦苦闘している時に共通券で毎年
参加されている方がそばに来てくれて、
自作した浮きを貸して下さいました。

その浮きを付けてからは、対岸付近に
飛ぶようになり、勝負になりました。

話を聞くと、常連の皆さんは
フカセの浮きを色々と自作されているとの事。
数多く色々な方のを見せて頂き、とても勉強になりました。

下流域では、誰一人釣れていなかった中、
お昼近くに常連のおじさんにヒット!!
取り込み直前に痛恨のバラし(涙)
とても残念な出来事でした。


私が粘っていた13時頃の状況は、
168人、全体で28匹でした。

サケを釣る事は出来ませんでしたが、
温かみを感じる事が出来た釣行でした。
本当に嬉しかったです。

今回の浜益もボウズ((+_+))。

あと一回残っておりますが、
他の場所で次回はサケ釣りに挑戦したいと思います。
体力があれば残りの浜益川、23日までにあと一回。


たぶん無理だろうな~(笑)



↓ぽちっとお願いします!


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


別窓 | サケ釣り | コメント:0 | ∧top | under∨

浜益川サケ有効利用調査→DYFCスクール参加!

2013-10-07 Mon 10:18

P1010025.jpg

10月5日

この日は、DYFC(ダイワヤングフィッシングクラブ)のコーチとして参加させて頂きました!


せっかく浜益に行くのだから朝調査に参加して、
一本はサケを釣って、子供たちに見せて
モチベーションを上げましょうと、
hojoさんとご一緒させて頂きました。


前日、hojoさんの車に乗せて頂き出発。
道中楽しいお話をさせて頂きながら、
浜益温泉着。

温泉に入りその後、車内プチ宴会。
浜益川を見て歩くも、跳ねわなし(ー_ー)!!


次の日4時頃起きて準備を始めます。
受付を待っているとそこに、ダイワフィールドテスターの
畑山さんが来てくださいました。
しばらくお話しさせていただき受付を済ませ、
今回も浜益橋下流にて場所を取りました。


今回は、DYFCの集合時間が7時だったので、
実釣時間が1時間チョットしかありませんでした。
開始30分位して私の竿が曲がるも途中ですっぽ抜け(涙)
一匹も釣れないまま時間が来て終了。

私がやっている間は、下流側で7本全体で上がっていました。

7時過ぎに畑山さんによるコーチ陣のミーティング開始。


その後、畑山さんによる講習会。



P1010027.jpg



49名の子供達が集まりました。

グループ分けをされた名簿を渡れ、
自分は5年生の3名の子供たちの
サポートをする事になりました。


P1010032.jpg


今年の浜益川は、釣れていなく
昨年は私のチームで定量を釣り上げる
子供もいたのですが、状況の悪い中
何とか一本は釣って欲しいなと思いながら
場所の確保に向かいました。


ウキルアーやウキフカセなど色々試しますが、
ヒットしない時間が過ぎてゆきます。


アタリはウグイのみ。


あっという間に終了時間となり、
抽選会や閉会式も無事に終了し、
スクールが終了いたしました。


今回は、DYFC全体で5本のみという結果でした。





その後、hojoさんとコーチで参加していた
2人の4人で温泉につかり、その後畑山さんの
家で反省会に参加させて頂きました。


IMG00016.jpg


美味しい料理を沢山御馳走になり、
お土産までいただき、楽しい時間を
過ごさせていただきました。





今回サポートさせて頂いてとても勉強になったし、
良い経験をさせていただきました。
また機会がありましたら、是非参加させて頂きたいと思いました。


大変ありがとうございました。




↓ぽちっとお願いします!


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

別窓 | サケ釣り | コメント:6 | ∧top | under∨

枝幸 サケ釣り! 第2弾

2013-09-27 Fri 20:06

P1010010.jpg

9月25日

先週に引き続き枝幸方面にサケ釣りに行ってきました!

今回はMONSUKEさんとご一緒することになりました。
枝幸が近づいて来た頃に何処で竿を出そうかと言う話になり、
私は前回と同じ己忠部、MONSUKEさんは問牧と意見が分かれましたが、
私のやりたい所で竿を出す事になりました!


P1010012.jpg


まず様子を見る事にしました。
港内は先週よりもかなり跳ねており、
車内で少し寝る予定でしたが、
モチベーションがかなり上がってしまい、
1時頃竿を出す事にしました。

二人でまずは港内奥で、浮きふかせをやりました。
しばらくしてMONSUKEさんが外海側を偵察してきてくれて
一人1時頃に浮きふかせでサケを釣っている方がいるとの事。
早速場所を移動します。


P1010013.jpg


私も外海でやろうとテトラを登っている時に
ライフジャケットのチャックが開いていて
サングラスを海に落としてしまいました。

唯でさえテトラが苦手なのに
ここで一気にテトラに登る気がなくなり、
一人港内に戻ります。


一人で浮きふかせをやっていた所
3時半ごろ私の竿が曲がりました。
この時丁度様子を見にMONSUKEさんが
来ていて帰ろうとした時にヒット!!

タモ入れして頂き無事に手元に来ました。

P1010006.jpg

汚い色の雄でしたが嬉しかったです!

日の出近くなってからは、浮きルアーに変えてキャストします。
頻繁に跳ねているのですが中々食ってくれません。
キャストを繰り返ししていると


P1010014.jpg

今度も雄のサケを釣る事が出来ました!
此処でMONSUKEさんの様子を見に行こうと思い
覗いてみると

なんと


P1010015.jpg


きれいなサケが4本並んでおりました。
外海側の皆さんは最低でも同じ位は釣っており
一番釣っているおじさんは、
10本は軽く超えておりました!!


港内でやってる場合ではないよ!との事で
私も急いで場所移動。



移動してテトラに乗りキャストするも
私のルアーには食ってくれません(涙)。
MONSKEさんはまたヒット!
ここで爆釣タイム終了です。
8時45分納竿。




夕方の枝幸港での釣に備えて
温泉に入り食事をして、少し寝る事にします。




P1010019.jpg



枝幸港に15時半すぎに到着し
南防波堤で浮きふかせでサケを狙うことにします。
朝は爆釣していたみたいですが、
夕方は、釣り人は沢山いましたが、
全体で数匹しか釣れませんでした。


17時30分納竿。



本日の釣果は


MONSUKEさん6匹釣っておりました!

写真



私は今回2匹釣る事が出来ました!



枝幸港もすごく釣れていたようですが、
己忠部は25日の朝から群れが寄ってきたらしく、
26日朝も外海側はとても良い状態でした。
今回はサケを釣る事が出来、本当に良かったです。



↓ぽちっとお願いします!


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

別窓 | サケ釣り | コメント:2 | ∧top | under∨

枝幸サケ釣り!!爆釣!?

2013-09-20 Fri 14:23

9月19日

P1000324.jpg

hojoさんと枝幸方面にサケ釣りに行ってきました!

hojoさんの車に乗せていただき20時30分出発。
道中楽しくお話をさせていただきながら
己忠部漁港に0時30分到着。

まずは港内を見て歩きます。
東防波堤の遠浅になっている所と
深くなっている所の境目から先は、
場所取りのロープやタモが並べてあり
中々場所を取る事が出来ませんでしたが、
何とか確保することが出来、1時頃実釣開始!

アタリが来ないまま時間だけが過ぎ、
3時頃、少し港内も狙ってみましょうと言う事で、
少しだけ竿を振ってみます。

港内では頻繁に跳ねやモジリを確認する事が出来ました。

浮きふかせでキャストし続けていると、
私の竿が大きく曲がりました!!

hojoさんにタモを持ってきて貰おうと
大声を出しますが、かなり離れていた事と
波の音で私の声は消され、声は届かず((+_+))

考えた末、クリップで魚の口を挟もうと、
岸まで寄せ、挟もうとしゃがんだ瞬間に、
バラしてしまいました。
フッキングが甘かったのと、竿を立てていなかったのが
原因だったと思います。

魚の代わりにお腹に擦れ掛かりしていた
ぐるぐるサーモンのルアーが浮きに
引っかかって来ていました。
とても悔しい思いをしました。

気を取戻しテトラに戻り、外海側にキャストします。

周りが明るくなってきて


P1000319.jpg


P1000323.jpg

浮きルアーに変えてキャストします。

数回キャストしていた所、
ばきっと嫌な音がして竿先を見てみると
私の竿が折れています(-.-)

過去を振り返ってみると、hojoさんと
以前サケ釣りにご一緒している時にも
竿を折っています(*^。^*)

寿命だったのでしょう。

hojoさんの道具一式をお借りして、
気を取戻しキャストします。

P1000325.jpg
hojoさん


しばらくするとhojoさんの竿が大きく撓ります!!


P1000328.jpg


立派な雄のサケを見事キャッチ!


時間も7時を回り、場所を移動します。

P1000331.jpg


次は少し先にある山臼漁港に移動します。

私は港内側、hojoさんは外海側を狙いキャストするも
アタリなし。


hojoさんも港内に移動するも



P1000334.jpg



体力の限界。


8時30分頃終了。

途中士別の温泉に入り汗を流し帰宅しました。


私は釣果はありませんでしたが、
楽しい時間をhojoさんと過ごさせて頂き
とても良い釣行となりました。


hojoさん、今回の釣行も色々とありがとうございました!


次回もよろしくお願いいたします!!




↓ぽちっとお願いします!


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

別窓 | サケ釣り | コメント:2 | ∧top | under∨
| 海釣りに魅せられて | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。