磯釣り・船釣りをメインに日々の出来事を書いていけたらと思います。

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

鮭釣り! in浜益川鮭釣獲調査

2012-10-23 Tue 18:01

10月22日

前々回にhojoさんとご一緒した時に、
折れてしまった、

SHIMANOの「LUNAMIS」11フィート。


IMG00132.jpg




釣行翌日に釣具屋さんに持ち込んで、修理をお願いしておりました。
クレーム!で。

ところが、シマノの回答は
クレームではないとの回答でした。

納得出来ないのですが、そのままにしておくわけにはいかず、
保証書使って治す事にしました(怒)!




浜益川に鮭釣り行ってきました。

本当は先週の金曜日の休止日明けに行こうと
思っていたのですが、天気予報を見ると
悪天候。

休止日前も中止になっていたので、
中止になるかも知れないと思い、
行かずに天候回復を祈っておりました。


が、回復する気配もなく、土曜日も中止。

日曜日の朝、管理棟に電話してみると、
船置き場より下流でのみ開催されている
との事。

フライは禁止で、天候次第では中止に
する事を条件にしているとの事。

先週から天気予報を確認していて、
本日の月曜日が唯一、雨も日中は降らず、
風も時間を追う事に少しずつ弱まる予報!


今日逃したら、24日で終わってしまうのに、
残り一回行けず仕舞になってしまうと、
前日より浜益入りしました。



途中、海岸線を走りながら海を見てみると、
かなり時化ており、波が高かったです。


P1000007.jpg




何日間か中止日が続き、少しは釣果が良かったのかなと
黒板を見てみると、101匹とたいした事はなく、
毎回定量の常連さんも一匹だったそうです。

川を覗いてみると、濁りも相当きつく、ゴミも浮いていて、
海が時化ていて、海の波が浜益橋の近くまで入り込んでいる状態で、
川の水が流れて行っていない状態でした。

また、河口近くの支流からの濁りのきつい水も流れきらずに
ベストポイントに留まっている状態と、かなり条件が悪かった見たいです。


道中、箇々浜益で仲良くしていただいている、年配の叔父さんが
来ていたら釣りが楽しいのにな~と思って向かっておりました。



なんと!現地に到着してみると、見た事のある車が止まっているでわないですか!


その叔父さんが


来たのか?
電話してみようと思っていたんだぞ

と言って出迎えてくれました。
とても、嬉しい出来事でした。

この叔父さんは、去年までフリーで参加されていましたが、
今年からは私と同じ、三回券での参加で、事前調査含めると
実に四回、偶然にもこの叔父さんとは隣でご一緒させて
頂く事となりました!

運命的な物を感じます(笑)!


迎えた本番の本日、3日券利用の六番目。
椅子を置く前までは、二番目と思っていたのですが、
六番目になり・・・



当日河口より3番目でのスタート!のはずが、何故か四番目(怒)
相変わらず風は暴風!!
最悪のコンディションでスタートしました。



1時間経過しても釣果なし(涙)
周りを見渡しても浜益橋より下流は3本しか上がっていません。



時化も酷かったから上流に一気に遡上してしまったんではないかと
叔父さんと話をし、場所移動。




P101.jpg


上流に向かって右側を歩いて行き、水門を過ぎて
仮設トイレ辺りで竿を出しますが、ノーヒット。



次は、フライポイントより少し下の所で
次の場所を構えました。

此処の場所でも釣れない時間が経過し、
場所を移動しようか!と話していた時に
叔父さんの竿が激曲り!!



大型のメス鮭をゲットしておりました(^_^メ)



私もメス鮭を一本上げて場所移動。


キャッチ&リリース区間に行った事がなかったので、
釣れて行って頂きました。


到着すると、岸に結構サケの死骸がありました。
計量していない方がいらっしゃるんだな~と思いました。


少しキャストしてみるも、見えるサケの背中が、かなり
白くなっている個体しか確認できず、此処では終了。



今年最後の浜益。
河口側でやってみよう!ということになり
残っている人たちの釣果を見せて頂くも、
全体で15匹程。


私がキャストしている間は一本と、
14時過ぎに納竿。


こうして今年の浜益川でのサケ釣りは終了。


叔父さんと来年の再開を誓って、浜益を後にしました。


浜益橋の下流の地形が変わっていたという事を、
書いていましたが、今回行ってみて気づいたのですが、
また、去年の地形に限りなく近づいていました。
あったはずの砂場が無くなり、また砂場が出来る。

自然の力は凄いんだな~と思いました。



使用タックル

SALTES AR 106MHRS

レアニウムCI4+  4000XG






↓ぽちっとお願いします!


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

別窓 | サケ釣り | コメント:0 | ∧top | under∨
<<釣り人忘年会 | 海釣りに魅せられて | 黄金ボート  サケ釣り!>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 海釣りに魅せられて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。